ランチメニューと夜の違い

Posted on 16.12.15 By

イタリアンのランチメニューは夜のメニューより安いです。例えば、銀座にある高級イタリアンレストランで見てみますと、ランチは3600円と6500円、夜は4500円、7500円、9500円です。何が違うかというとその内容です。

お昼の6500円のコースと夜の7500円のコースを比較してみましょう。
お昼の方は前菜小皿8品、パスタ料理2品、デザートとコーヒーです。夜は食前酒1品、バーニャカウダと前菜小皿8品、パスタ1品、リゾット1品、デザートとコーヒー、その他にフリードリンク付きです。このように比較しますと、夜の方が食前酒あり、バーニャカウダあり、リゾットありで華やかですし、前菜も夜の方が豪華です。その違いがお値段の違いになるのでしょう。

なぜ、このような違いがあるのでしょうか。考えられますのは食事として考えますと昼より夜の方が豪華というイメージがありますし、昼は仕事途中の人もいらっしゃる可能性があり、ゆっくりできないということもあります。ですから、昼は比較的、早くできるメニューをある程度、作っておきます。それがランチメニューなのです。

このようにすれば、効率も良いので、値段を下げられます。それに、材料は新鮮なものを使うのはもちろんですが、夜ほど量を使いませんし、中途半端に残ったものでお客様に出せるものを調理しています。余り物というのではなく、うまく経済的に工夫された料理と言えます。夜はやはり、豪華さを求められるので、新鮮なものでボリュームを出します。そのため材料を多く使うことになりますから、その分高くなるわけです。この様なことから、イタリアンランチがお得なこともおわかり頂けたでしょうか。

未分類


イタリアンランチとは

Posted on 16.11.28 By

イタリアンランチにはどのようなものか、ご説明いたします。イタリアンレストランでは、たいてい午前11時30分から午後2時位までがランチタイムです。(最近ではファミリーレストランは午後4時までというところもあります。)お値段は気軽に食べられるように安く設定してあるお店が多く、1000円~3000円くらいです。会社員がランチに訪れるオフィス街のお店はもう少し安く1000円切って提供しているというところもあります。まさに1000円の壁なのです。

メニューとしましては、パスタ類かピザ類とサラダと飲み物、一品料理とパンかご飯、サラダと飲み物、またはコース料理とそのお店それぞれです。多いのは1000円前後のランチで、お金を出しやすいよう、安く抑えています。ファミリーレストランではこのランチメニューでコーヒー飲み放題というところも多いです。

本格的レストランですと、コーヒー飲み放題はなく、たいていはコース料理で最後にデザートとコーヒーが付くといったものです。このように、イタリアンランチは人々の生活に密着して消費拡大につながっているのです。街のあちこちにこのようなイタリアンランチのあるレストランが混在するのも事実で人々は連日、どこに行こうか迷っているようです。

未分類


イタリアンの人気メニュー

Posted on 16.11.16 By

ランチでもよく使われるイタリアンの人気メニューはどんなものがあるでしょうか。具体的に挙げてみましょう。まずはパスタです。これはイタリア各地でも好まれていて、様々な調理法があります。このようなパスタ料理にはトマトが多く使われるのも特徴の一つです。

パスタは小麦粉を練って作られた麺類のことを言います。基本はトマト等を使ったソースとの組み合わせですが、サラダやスープの具にも使います。次にピザです。こちらは平たく伸ばしたパン生地の上に独特のソースを塗り、野菜類、ソーセージ類、チーズを載せ、こんがり焼いたものです。その種類は様々です。そして、米の料理として有名なのはリゾットです。米を具と共にスープで煮たもので、日本風に言いますと洋風おじやといったところでしょう。こちらもトマト味が多いです。

このような人気料理は、イタリアンレストランのランチメニューによく使われます。パスタだけでも様々な種類がありますので、バリエーションも豊富で人々を飽きさせません。そして、このお料理はどれもチーズが良く合うことが人気の理由です。チーズは万人に好かれる食品で、お料理の味を格別に引き立ててくれます。このような料理はランチメニューに取り入れるには最適と言えます。

未分類


イタリアンメニュー

Posted on 16.11.1 By

イタリア料理は世界の幅広い年齢層に人気です。その料理法はイタリアを発祥としていますが、世界中に通じる料理法と言ってもいいほどに、世界のありとあらゆる国で取り入れられているのです。そして2010年にはギリシャ料理、スペイン料理、モロッコ料理と共に地中海の食事として国連教育科学文化機関(UNESCO)の無形文化遺産に登録されたのです。当サイトは主に日本においてのイタリアンメニューのランチについて、取り上げます。まずは、人気のイタリアンメニューは何か、そしてイタリアンレストランのランチのメニューにはどんなものがあるか、イタリアンレストランにおける昼と夜のメニューの違いに関するご説明をいたします。

日本でも人気のイタリア料理です。家庭でも手軽に作れますが、レストランは大人気で、高級なレストランもあるますが、ファミリーレストランと言われるカジュアルでリーズナブルなイタリアンレストランもチェーン店化されていますので、日本各地にあります。たいていの店は夜のメニューよりお手頃価格のランチメニューを取り上げていますので、ランチタイムは多くの老若男女で賑わいます。というのも、値段の安さはもちろんですが、親しみやすい料理なのです。

幅広い年齢層に好まれるパスタ、グラタン、ピザは人とおしゃべりしながら、楽しく食べるのにも最適ですし、何より味が美味しいのです。多くの人が好むのはこってりしたチーズ味、ほんのり甘酸っぱく優しいトマト味等です。このような味にアクセントとして辛味のあるタバスコを掛けて頂くのです。(好みによりますが。)お酒やソフトドリンクにも合う洋風の味はどことなく昔懐かしいものです。心のふるさとと言っても良いでしょう。

未分類